シフト戦争

シフト制の仕事に就いていたため、シフトを組む人の苦労は痛い程知っている。
直接シフトを組んでいた経験は無いが、身近でそれを見ていたので組む者と組まされた者の静かな取っ組み合いをひしひしと想像する事が出来る。

家族がいる人はもちろん、土日休みを希望する者が多い。
しかし職種によっては土日こそ人手を必要とする場合もある訳で、
休み希望を出した時に土日休暇ばかりを狙っていると間違いなく白い目で見られるのだ。
看護師のシフトには夜勤事情もプラスされるのでそれはシフトを組む人は大変だと思う。
休みの希望が通り、なおかつ夜勤手当も貰いたい。常勤だったら夜勤で稼ぐことが魅力だしね。

わたしの職場は、シフトを組む時期から確定されるまで、皆それは神経を尖らせている。
しかし一番神経を尖らせていたのはシフトを組まなければならない人である。
組んだ後の不平不満を浴びせられなければならないのだ。皆が全員納得の行くシフトなんて組める訳がない。
皆どこか少しでも妥協して我慢して、出勤しなければならない時は協力して出勤するのだ。

人手不足が問題になっている看護師のシフトは大変。
シフトによって感じるのは既婚者とそうでない者の優先順位の差である。
既婚者は家族がいるため希望日を優先して貰えるが、独身者はフルで働かなければならない。

求人サイトをみて条件が良ければ転職を狙ってますが、日勤・常勤、どっちにするか迷います。
日勤のみだと今よりも年収が下がる。かといって夜勤は少ないほうがいい。
転職するときに、夜勤は月に3回までにしてオーバーするときは、さらに賃金アップとかバッチリな契約があればいいな。

おすすめの看護師求人サイトはこちら
⇒ http://www.respitenyc.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>